<< ご…ごめん、なさい……。 | main | 甘えたがりで意地っ張り 渡海奈穂 ill.三池ろむこ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
恋愛裁判の行方 阿仁谷ユイジ
評価:
阿仁谷ユイジ
コアマガジン
¥ 680
(2008-12-03)
めっちゃ良かった…。阿仁谷さんのこの作風大好きだなぁ。
バラエティに富んでいるのにどのお話もすっごく可愛いんです。
昨日のしぼんだ気持ちが少し浮上できましたっ。

拍手する


誰かを好きで好きで仕方ない気持ちって
本当に可愛くて素敵だなって思わせてくれる。
相手にはなかなか伝えられないのに、
泣きそうに照れた真っ赤なほっぺとか
後悔して泣き出しそうな目元とか
心底幸せそうに嬉しそうに笑う満面の笑顔とか、
彼らの表情一つ一つから胸にいっぱい膨らんだ恋心が
画面から全力でだだ漏れてくるのがめちゃくちゃ可愛くてたまりません。

表題作の弁護士同士のお話は冒頭はダークそうで不安だったけど、
好きが募って暴走しちゃった泣きそうな年下の不器用眼鏡くんと
襲われてエロく乱れながらも、余裕を残して
頭なでなで相手を慰めてあげる受けにハートを持っていかれました。
超エロイのに二人とも可愛すぎや…っ!
まぁ、受けが攻めをころころ掌で転がしてたという説もありますが。

絵描きと美大生のプラトニックな憧れと恋の混ぜこぜも、
悪友同士から進展してまった超初心な恋も
執事喫茶のギャルソンさんとのオタクな恋も
幼馴染とトラウマを乗り越えた可愛くて切ない恋も
どれもこれも皆本当に可愛いんです。
合体まで致してなくて攻め受け分からない話もあるけれど
そんなの全然気にならないくらい可愛くて好き。
えっちしてなくてもエロ可愛い、そんな雰囲気がたまりません。
…でも、続きで致して下さるのであれば、
鼻血垂れ流して死んでも本望かもしれません。(あほデスカ)

誰かを大好きだってほんまめちゃくちゃ素敵やなぁ、と
心の底から思える一冊でした。癒されたぁ。
皆好きすぎてもちろん続きがあれば読みたいお話ばかりの所に
速攻、小冊子という餌を吊り下げられたので飛びついてみます。
本当はこういったあこぎな商法嫌いなんだけど、今回は我慢がききません。
drap本誌2~4号の応募台紙というのはどれか一冊でいいのかなぁ。
応募券は一枚なのに応募台紙3枚あってもあれだし…。
600円分は郵便振替が使えるのが嬉しいので久しぶりに応募してみます。
[BL漫画]阿仁谷ユイジ | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 00:05 | - | -
It comments.









Track back URL of this article
http://bldiary.jugem.jp/trackback/727
Track back