<< お友達が少ないので回せる人が思いつきません。 | main | 神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜第81話「このスタジオ、俺以外全員ドS!」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
恋は思案のほか 館野とお子
評価:
館野 とお子
フロンティアワークス
¥ 590
(2008-10)
めっちゃ良かった……ぴのこ:)ぴのこ:)ゆう★

私はこういうBLを読みたかったんだ、とまさに理想のBLでした。
最近すこんと萌えれることがなくて
どうしよう、もしかしてBL卒業なのかなぁ…と
本気で悲しくなってたのですが、全くの勘違いでよかった。

ふとした日常生活の中の二人の切ない恋と、
本当に素敵な作品に出会えた嬉しさに
思わずポロポロ泣きじゃくってしまいました。

拍手する


大学生同士。

家庭環境から擦れて無愛想で性生活も乱れたゲイの大学生・奥と
ひょんな事情から彼と同居することになった
天然な優しさをもつけど、芯の強い苦学生・持田。

溝だらけギスギスした関係が少しずつ近付いていき
気の置けない友人同士になっていく様子、
そしてその関係に癒され、嬉しく思っている心情が
ちょっとしたことでの二人の表情の変化で描かれています。

素直じゃないから二人とも言葉にはしないけれど
彼らの少し変わった相手への態度とか顔、
そういったものが何よりも雄弁に伝えてくれる。
私はこういった作品が本当に好きなんです。

持田の自分の優しさを素直に言葉と行動にできるところが
凄く好きで癒されます。簡単なようでなかなかできないですよね。
平凡な大学生なんだけど、本当に良い子だなぁって思える子。
そんな彼に奥も餌付け惹かれていきます。
持田も奥を恋愛対象として意識するようになるけど
男の友人に対するその想いに戸惑いが隠せません。

友情が恋愛に変わっていく過程、
ゲイの奥が恋を意識した瞬間とそれからの優しい変化、
ノンケの持田が恋を意識した動揺と自覚できない嫉妬。
それらが本当に繊細に丁寧に描かれているんです。
読んでいてとても切なくてキュンキュンしっぱなしでした。

えっちはなくても本当に大好きな作品でした。
可愛い二人も味を出しまくってる脇の友人達も
絵もお話も雰囲気も、どれをとっても大好きです。
こういった作品に出会えたとき本当に幸せな気持ちになれます。
読んでよかったぁ…ゆう★
[BL漫画]BL漫画総合 | 21:05 | comments(7) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 21:05 | - | -
初めまして(*_ _)m
私もこのお話大好きです><!
奥のふとした仕草にたまらない色気を感じました。
こういった友情から自覚までのお話って、焦れったい展開が多くいつもイラッとするのですが、このお話は持田の素直さ、奥の色気と何気ないデレにもえもえでした!
| みきてぃ | 2008/10/26 11:56 PM |
こんばんは!ぷりさん。
(ぷりさんって表記だと、某オンラインゲームのプリースト<聖職者>を思い出すので、何か変な感じw)

ようやっと、TB送れたのでコメントをば。
館野さんはこの“やさしい”&“懐かしい”空気のBL漫画をずーっとずーーっと、細々と(特に昨今は…)描いて下さる方です。
どの作品も、こういう雰囲気で満ちているのでぷりさんのお気に召して頂けそうな気がします。
無理にアイデンティティをカテゴライズするのではなく、柔軟な思考で二人が最良の関係になれる道を模索するというのが、堪らないんです。
次回作が何年後なのかは全く分からないのですが、一ファンとして気長に待ちたいと思います(笑)。

では!
| tatsuki | 2008/10/28 7:24 PM |
みきてぃさん、初めまして、こんばんは!
お返事遅くなってごめんなさい。

このお話すごくよかったですよねっ!
私も奥が餌付けされてデレていく様に悶えました。
持田の素直さは大好きです。
いい子って偽善的で好きになれないときもあるけど
持田は本当にいい子だなぁと受け入れられました。

コメントありがとうございました。
またよろしければ遊びに来てくださいませ。
| ぷり | 2008/11/01 11:38 PM |
tatsukiさん、こんばんは!
ログインできるようになってよかったですv

オンラインゲームは全く知らないのですが
(ぐぐってはみたのですが、このオッサンでいいのか自信ありません…)
こんなに汚れきったわたくしめが髣髴とさせるなんて恐縮です。笑
まぁ、でも最近では聖人君子なプリーストの方が稀少かもしれませんが。笑

館野さんの作品遡って読んでみましたが、
本当にどれも良かったです。
派手な展開はないけれど、二人が近付いていく過程やその想いがどこか懐かしくて、彼らの幸せにこちらも嬉しい気持ちが抑えきれませんでした。

随分寡作な方なのですねー。
私もゆっくりまったり気長に待ちたいと思います。

コメント&TBありがとうございました!
| ぷり | 2008/11/01 11:53 PM |
拍手コメ下さった鈴野さんへ

こんばんは!レス激しく遅くて本当にごめんなさい。
ピース読みました!
等身大な二人が悩み恋愛していくのがすごく良かったです…v

ニュータイプロマンスも買いました。
アニメイトで見かけたときはピンクのキラキラ刹那に吃驚して手を出さなかったのですが(笑)
まさか神谷さんが載っていたとは。

これが、あ、あ、ああのパンツなんでしょうかっ!(興奮すんな)
Tシャツでチャックのところが隠れているのが
残念でなりません。
あれ、でも普段神谷さんシャツインなんてしないのに
どうして小野さん知ってたんだろ…。んん?

CDテンションの高さに吃驚しました。笑
でも、ぷりの中ではせぼん・ちゃんぽんの冒頭の神谷さんオカマトーンが激しく萌えツボでした…!
素敵な雑誌、紹介ありがとうございます。

最近小野さんってばいろんなところでデレてますよね。
名前は出さなくなったけど、黒執事のラジオでも
明らかに神谷さんのことだろうなぁと思わせる
デレ発言にニヤニヤしまくってしまいました。
ゆかりんにぶった切られてたけど。笑

本当にお返事遅くてごめんなさい。
またよければ遊びに来てくださいねっ。
| ぷり | 2008/11/02 12:11 AM |
拍手コメ下さったちろぽんさんへ

是非とも読んで見てください…v
とっても好きな作品なのでちろぽんさんも
気に入ってくださるといいなぁ。
また感想待ってますv
| ぷり | 2008/11/02 12:13 AM |
拍手コメ下さったもち様へ

初めまして、こんばんは!
お返事遅くなり申し訳ございません。

この作品、本当に素敵でしたよね。
素直になれない眼鏡ツンデレ受け、斉藤くんも
すんごく可愛くて大好きです。
本編の二人の丁寧で繊細な心情変化にめちゃくちゃときめきました。
絵もストーリーも大好きな作家さんなので、
館野さんずっと応援していきたいと思います。

よろしければまた遊びに来てくださいね!
| ぷり | 2008/12/02 8:36 PM |
It comments.









Track back URL of this article
http://bldiary.jugem.jp/trackback/693
Track back
恋は思案のほか
館野とお子さんの漫画は、もうコレが最後かもしれない…。 私は『長い間』の“長い間”に懲りていたので、↑な“覚悟”を肝に据えてから読む...
| la aqua vita | 2008/10/28 6:30 AM |