<< 神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜第79話「やわらか素材でブルマが伸びる!」 | main | Cool Voice vol.2 PASH!Special Edition >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
刺青の男 阿仁谷ユイジ
評価:
阿仁谷 ユイジ
茜新社
¥ 650
(2008-09-26)
表紙とタイトルに魅了されて購入しました。

身体に刺青を刻み込んだ男たち、
そして彼らに関わっていく久保田という男の
人生と命を掛けた濃厚な恋は強烈で目が離せません。
醜いのに綺麗な愛はとても面白く読めました。

ただ緻密に練りこまれた最後の大きな仕掛けに
驚き、感動し、彼らの哀しみと業の深さに涙するか、
なぜ素直に幸せを見せてくれなかったのかと心を曇らせるか、
どちらになるかといえば私は確実に後者でした。

彼らのほんのちっちゃな幸せを見たくて作品を手に取る私は
ドラマに溢れた悲恋よりも王道なHAPPY ENDを求めているんだと
今回、痛感しました。幸せのまま夢見たかったなぁ。

拍手する
[BL漫画]阿仁谷ユイジ | 01:08 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 01:08 | - | -
ぷりさん、こんばんわー

最近、阿仁谷さんがすごく気になってます
(HP上での作品の予告とか面白いんですよねー)

私的に、阿仁谷さんの描くエロ時のぐちゃぐちゃ顔が可愛くてツボで
『喜劇は恋で進化する』、『ミスターコンビニエンス』が面白かったんで
何か凄く才能を感じる作家さんなんですが

私も愛の詰ったハピエン好きなので(*´Д`)ゞ
『刺青の男』はなかなか手を出せずに居ました(汗)

てか(>д<)、2日も机で朝を迎えるとか…ぷりさん忙し過ぎですよ〜(驚)

寒くなってきたんで、お体気をつけて下さいまし。
| ももた | 2008/10/21 4:56 PM |
ももたさん、こんばんは!

めっちゃよかったです、ミスターコンビニエンス!
喜劇は〜まだ読んでいませんが
阿仁谷さんには才能を確かに私も感じます。
刺青の男もその才能は遺憾なく発揮されてると思いますし。

ただ、私はちょっとやっぱりあの結末がダメージ大きかったです。
悲恋が読みたいモードだったらよかったのでしょうが
ハッピーエンドだと思ってたので…。泣笑

ありがとうございます!
忙しさはまだまだ続きますが、頑張りますねー。
| ぷり | 2008/10/25 5:48 PM |
It comments.









Track back URL of this article
http://bldiary.jugem.jp/trackback/685
Track back