<< 同人誌 木丑 戒  うえだ真由 | main | バカな犬ほど可愛くて 英田サキ ill.麻生海 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
P.B.B. 3  鹿乃しうこ
も、萌え尽きた………。

想いは通じ合っているし、恋人としては既に安定期な二人なのに
信じられないほど萌えました。


二人の本音がぶつかり合ったお互いの家族が絡んだお話も、
5年前のツンツンで刺々しい純佑と余裕を見せながらも寂しがり屋な忍も
純佑への報われなさすぎるハルトの恋心も(相変わらずアホでした)
少しだけ髪をきった忍の超絶可愛い笑顔も(すっごいキュン…!)
浴衣とヨーヨーで電車デートも(なんだか泣きそうになりました)

全てにやられました。大好き過ぎて怖いぐらい。

美味しい餌がそこかしこにばらかれていて、
食い尽くしたはずなのに、まだ物足りない。
ゆったりと続いているこのシリーズ、
がっついてはいなかったはずなのに、与えられると飢えていたんだと
思い知らされました。

ちなみに今回の大収穫はこんなところでしょうか。


一.忍が純佑を攻めるのは100000000000年ほど早かったようです。
一.ハルトは純佑相手に受ける気まんまんです。
一.コージの総攻めは一生叶うことはないでせう。
一.牧さんも純佑相手には……受……?!

ああ、鹿乃先生に盛大に踊らされている気がしてなりません(笑)
まさかこの二人でリバ会話が見られるなんて。
それにしても純佑なんて手強いんだ…。
忍がしたかったら考えてもいいって言ってたのに。(OHPのインタビュー参照)
くっ…忍がもっと粘れば…!
牧さんはただ純佑のち○こが恋しかっただけかもしれません(笑)
ハルトは真性マゾ受けに目覚めていましたけどね。
コージ攻めてあげればいいのに、ね?

こんな素敵なヤツらに会えなくなるのは淋しすぎるので
数年後でも大人しく、いい子にして待っています。
頑張って下さい、鹿乃先生。


「…やきもちぐらい 前から妬いてるっつの!」
「そう?」
「お前こそもっと前みたく必死に妬け!」


それでまたベッドでぐちょんぐちょんにされたいのね。
さすが自他共に認めるマゾっこ!
[BL漫画]鹿乃しうこ | 12:15 | comments(4) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 12:15 | - | -
ぷりり〜〜〜〜っ!!!(ガバシ)
まっ、ままま牧さんが…!(PBBですよひろさん)

ひろ、これの発売日はこそっと東京に行っていたのですが、うっかり東京で買ってしまいました。
BL読まない一般人と一緒に居たのに、わざわざ本屋に行きたいって云って(笑)。
髪短めの忍の笑顔、ひろもすっかり悩殺されましたよ…><//
何でこんなにキュンキュンするんでしょう、このCP…!

そっ、そそそして牧さんが!
ひろへのご褒美ですか?!
4コマでもナチュラルに独りだけ超変態なんですけど…!!(萌)
てゆか、牧さんってぷりりの中でただのち○こ星人みたいになってません??(笑)
牧さん、出来れば純佑相手でも攻めて欲しいけれど、この際受けでもイイ気がして来ました!(ぇ)
| ひろ | 2008/02/13 12:31 AM |
ひろさん、お帰りなさい!
この本読んでいる間中、ひろさんが頭から離れなくて困りました(笑)
P.B.B本来の二人も萌えまくったのですが、
牧さんとコータがちらっと登場するたびになぜか大爆笑で。

牧さん、どちらかというとち○ことプリケツ星人ですかねぇ。
ああ、どうなんでしょ。
トンカチを自らに埋め込むのか、お口で育てたあとは自分のトンカチを突き刺す算段なのか、
牧さんは、まだまだ若輩の私には奥が深すぎます。
できれば私も後者で、純佑相手にヘタレすぎる攻めを披露して頂きたいと願ってやまないのですが…!
夢オチでもいいからどこかに転がってないですかねぇ。
| puri | 2008/02/14 8:00 PM |
こんにちはv またやって来てしまいました…。(迷惑)

ひろが頭から離れなく…?!
ちょっ、puriさんったら…っv(←喜んでる)
でもそれって、完全に牧さんのせいですよね?
何かぷりりの中でひろ=変態=牧さんみたいな構図になってやしないかちょっぴり心配…(´・ω・`)
けれど、あんなにちょびっとしか出て来ない牧さんとこーたんに此処まで反応してるのはpuriさんとひろだけな気もします(笑)。

牧さんが自分のトンカチを純佑に突き刺す際には是非ともお呼ばれしたいですね…!(何処へ)
「Punch↑」を読み返していたら、牧さんは泰造にも興味を示していたので(笑)攻めを攻めて生きたい(ぇ)感じなのかもしれません…!
攻め系男子の、イイ身体を見詰める牧さんは常に指咥えて涎たら〜…ってな感じですし…。
一番の萌えは勿論、こーたんの尻にしかれまくるへたれ牧さんなんですけれどv
トンカチをどうこうする時だけちょっぴり強引で変態満開なのがたまりません…っ!!

……。
今更ですが、P.B.Bの記事に牧さんのことで盛り上がり過ぎて本当すみません…っ(空気読んでください)
こそっとTBお願い致します(´∀`*)エヘ
| ひろ | 2008/02/16 2:46 PM |
ひろさん、こんにちは!
うーん、どちらかというと、ひろさん=パイパンマニア=変態=牧さんみたいな?

確かに感想(いやむしろコメント 笑)読まれて牧さん浩太目当てに
この本買ったお嬢さんがいたら、こそっと謝りたいもんです。
でも、ひろさんと私の感想、会話で購入される方は立派な変態の原石ですので
むしろ恥ずかしがらずにこちらの世界に飛び込んで来て頂きたい…v

牧さん、ヘタレなのに志だけはご立派で…!<攻めを攻めて生きる
あ、トンカチも大変立派でしたね、そういえば。
純佑とどちらが立派なんでしょう、ひろさん。
牧さんに負けて激しくイラつく純佑も萌えるし、
純佑に負けて涙する牧さんを天使コータが呆れながら慰めるのも萌えるので困ります。
漫画から推測するにデカ○ン牧さんに軍配あがる気がしますが…。

どうでもいい……とか、思ってても言っちゃだめですから。
| puri | 2008/02/17 11:46 AM |
It comments.









Track back URL of this article
http://bldiary.jugem.jp/trackback/436
Track back
『P.B.B. 3』
P.B.B. 3 お勧め:★★★★★ 本は何か恐れ多くて「レビュー」ってタイトルに書き難い(…)。 大好きな鹿乃しうこさんの、大好きなシリーズの新刊です&#63899; 実はこの本、発売日に東京でゲットしました。 どうせ新品で買うのだし、荷物になるから大阪に帰って
| Little Sweets. | 2008/02/16 2:40 PM |