<< 透過性恋愛装置 かわい有美子 ill.花本安嗣 | main | 拍手レスです。 5/19〜7/21 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
恋雪  砂原糖子 ill.木下けい子
評価:
砂原 糖子
大洋図書
¥ 903
(2007-07-18)
すっごく切なかった…。
恋愛も夢もリアルさが痛いけれど目が離せない。

人の想いの移ろいやすさも、夢が叶わない現実も、才能ある人間に対する嫉妬も、身に染みて実感できる年齢にきてしまったからこそ感じるものがあった気がします。大好きだった想いが時間と距離と新しい環境の前に色褪せていく描写を、好きな人に振り向いてもらえず他の誰かの暖かさをもとめることを、最低だと純粋に思えない自分が少し淋しい。

でも、だからこそこの作品が面白かったと思います。
現実味のある心情描写と離島、舞台と少し(私の)現実から離れたふんわりした部分が混ざって、物語が進むたびこみ上げる痛すぎない切なさに夢中になりました。

語尾に変な文字がついてたりするので、あらすじを読むのはあまり好きではないのですが、最後の「切なく擦れ違う恋物語」そのものな作品だったかと。(最後のはあとマークはいりませんが)

切なさも静かだけれど激しい想いが、二人からずっと流れていて。それを掻き立てる情景描写がすごく好きでした。景色が目に浮かんで雪の匂いがしてきそう。最後のシーンが大好きでした。冷たさもいっぱいあったけれど、「恋雪」から連想する淡くほんの甘い世界に最後ひたれてとても幸せでした。読んでよかった。辛さを含んだ現実感ある描写がなされていたおかげで、二人のHAPPY ENDにより一層、嬉しさが込み上げたのかな。

puriが未だにこそこそ見て超愛用してる某掲示板の某スレッド()で悪い感想も少なくなかったので、あまり期待せずに読んだのですが、はまりました。
砂原作品でも上位で大好きです。
それにしてもやっぱり、SHYは装丁デザインが素敵だなぁ。
木下さんの挿絵もすごくよかったです。



どんなに降り積もっても雪は消える。
やがて春も夏も訪れる。
季節が変わるように、人の気持ちも移ろっていく。

けれど、信じるもののない暮らしは堪えがたい淋しさだろう。


拍手する
[BL小説]砂原糖子 | 21:33 | comments(6) | trackbacks(4)
スポンサーサイト
- | 21:33 | - | -
puriさん、こんばんは♪

この作品、私にとっても砂原作品の上位に入ります。
前回読んだルチル文庫が面白かったいえば面白かったのですが、期待していたものと方向性が少し違っていたので、それほど期待していなかったのですが、これは大当たりでした。
読んでいる最中、本当に二人の行く末を心配してしまいました。
色々ありましたが、本当に大事なものに気が付いて良かったなあと思いましたよ。
木下さんのイラストもステキでした♪

TBよろしくお願いしますね〜。
| はーこ | 2007/07/22 1:10 AM |
はーこさん、こんにちは!

本当このお話よかったですよね。
切ない。
変わっていく中で、変わらないものを信じるのってすごく難しいと思うのですが、二人には貫いてもらいたいものです。私も見習わねば(苦笑)

なかなかシュールな心理描写も多く、落ち込んでるときには結構辛いかなぁと思う部分もあったのですが、最後の甘さで読んでよかったと思えましたv

いい話に出会えてよかった!
TBありがとうございますv
| puri | 2007/07/22 4:18 PM |
puriさん、こちらにもお邪魔させていただきます。

私もあまりよくない評判を先に見てしまったので心配になりましたが、この切なさにバッサリやられました。
成明が島で湊を見送った後の描写が痛くて痛くて…。
でも痛さと甘さが良いバランスで、読後前向きな気持ちになれる作品でした。

>最低だと純粋に思えない自分が少し淋しい。
そうなんですよね。
そして、現実の厳しさを実感する歳になったんだなぁと、改めて感じてしまいましたよ…。

私にとっても、砂原先生の作品の中でこれは上位に入る作品でした!

TBさせていただきます。
それではまた。
| にゃんこ | 2007/07/23 11:49 AM |
puriさん、こんばんは!

puriさんとこでいつも砂原さんが気にかかっていて、今回初読みでしたが、かなりツボでした・・・ので集めようと思ってます(^^)

2人の思いや行動がリアルでした。変わっていった成明も、それでまた裏切られるのが怖いという湊も、両方の思いがよく分かるから胸にきました。暖かい最後で本当によかったです(^^)

TBお願いしますね!
| miku | 2007/07/23 8:09 PM |
にゃんこさん、再びこんばんはです。

恋雪読んだ後、マイナス意見の感想読み直したら、こんな感想かけるのいいなと純粋に想ってしまいました。やっぱり年齢重ねると逃げることにも狡さにもなれてしまいますねぇ。キレイなままではいられない(笑)

現実の厳しさが突きつけられて痛くて切ない分、その中で幸せになってくれた二人に本当に暖かい気分になれました。

暑くてたまらん世の中ですが
冷房がんがん入れて再読しようかと思いますv
| puri | 2007/08/04 1:24 AM |
mikuさん、こんばんは!

砂原さん初読みでしたか!
大好きな作家さんなのでmikuさんも気に入ってくれてすごく嬉しいですv

この作品が好きならとりあえず砂原さんのシリアスものはお勧めです。あんまり詳しくコメントすると暑苦しくなるので控えますが(笑)、聞かれたらなんでも答えますヨv

本当二人ともの気持ちがリアルで心に染みました。結構きれい事が優勢なBLで珍しいなぁと思いながらもすごく切ない辛さが面白かったです。

またmikuさんとも砂原さん語りできる日を楽しみにしてますよ〜v
TBありがとうござました!
| puri | 2007/08/04 1:32 AM |
It comments.









Track back URL of this article
トラックバック機能は終了しました。
Track back
「恋雪」著者:砂原糖子 イラスト:木下けい子
正直云いますと、タイトルを知った時、これから夏だというのに季節感のないタイトルだなあ〜。本当は冬に出したかったけど、色々あって発売が遅れたとかか?なんて思ったのですよね〜。 あとがきで、「季節感まったく無視ですみません。」とありました。 まあ、作品の
| こんな本よみました… | 2007/07/22 12:57 AM |
恋雪
恋雪砂原 糖子 木下 けい子 Amazonで詳しく見る by G-Tools 切なさと萌えが良い塩梅で、美味しかったです。 タイトルもステキ。 …コレを書いている今現在、私は熱くて死にそうなんですが(笑) 【恋雪/砂原糖子/木下け
| にゃんこのBL徒然日記 | 2007/07/23 11:48 AM |
恋雪
前から気になっていた作家さんなんですが、新刊が出たのと、木下さんの挿絵がとても素敵だったので読んでみたらかなりツボでした! 全体的に切なくてじわじわ来る感じで、文章が優しく暖かい感じです。Hも上手い具合に入っ
| BL本の日記 | 2007/07/23 8:04 PM |
砂原糖子(すなはらとうこ)先生
*砂原糖子* 公式サイト:ノンカロリーシュガー 【2008年】 恋のはなし(高久尚子)ディアプラス文庫/2008.2.9 セラピストは眠れない(金...
| ボーイズラブ小説作家作品データ | 2008/01/17 1:02 AM |