スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
所轄刑事・麻生龍太郎 柴田よしき
25歳、新米刑事の麻生龍太郎です。
ショートストーリー5話+エピローグの構成になっています。私はこういう少しシュールだったり少し暖かかったりする小話が大好きなのでとてもお気に入りの本になりました。及川に関してはほぼ各話数ページずつ出てきます。麻生の及川への想い、二人の馴れ初め、練に対しては見れないような甘える麻生にかなり萌えました。どう読んでも切なくなる二人なのが辛いところなんですけど…。

以下及川麻生の萌語りです。
続きを読む >>
[その他]柴田よしき | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0)
探偵麻生龍太郎Teach your children 柴田よしき
携帯連載小説の第2弾です。
ちなみに今第3弾目の「デ・ジャヴュ」の第1話まで配信されています。

全3話が配信されてから感想上げようと思っていたのに最終話に練が出てこなかったためにすっかり忘れていました。(現金すぎです)

今回は麻生と練の萌え語りに加えて事件のネタバレ感想少し有りです。
未読の方はご注意下さい。
続きを読む >>
[その他]柴田よしき | 05:29 | comments(0) | trackbacks(0)
月神(ダイアナ)の浅き夢 柴田よしき
月神(ダイアナ)の浅き夢
月神(ダイアナ)の浅き夢
柴田 よしき

「聖母の深き淵」では麻生が黒く染まり、「月神の浅き夢」では練に光があたっている。でも、最後の静かな希望に満ちた終わり方をどうにもやりきれない想いでしか読めなくて苦しかった。

拍手する
続きを読む >>
[その他]柴田よしき | 05:08 | comments(2) | trackbacks(1)
聖母(マドンナ)の深き淵 柴田よしき
聖母(マドンナ)の深き淵
聖母(マドンナ)の深き淵
柴田 よしき

麻生と練のその後が読めるということで購入しました。ちらっと垣間見れたらいいかなぐらいに思っていたら、麻生は美味しいとこどりのキーパーソンだし練も要所要所に登場するしで嬉しい誤算でした。二人の恋愛面も強烈な印象をもって描かれ最後は泣いてしまいました。もちろん萌えも最高潮です。

拍手する
続きを読む >>
[その他]柴田よしき | 18:46 | comments(7) | trackbacks(1)
探偵・麻生龍太郎 OUR HOUSE 柴田よしき
携帯からダウンロードできる電子BOOKです。
柴田先生のHPを見ていたらみつけたので早速落としました。
いくつかの電子書店で購入できるようなのですが、私はBIGLOBEケータイ書店で。
私はソフトバンク(元ボーダフォン)ですがドコモもauも大丈夫のようです。

「聖なる黒夜」〜「聖母の深き淵」の間のお話ということです。
もちろん麻生と練です。
この「OUR HOUSE」は完結していますが、「Teach your children」はまだ連載中です。
続きを読む >>
[その他]柴田よしき | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0)
聖なる黒夜 上下 柴田よしき

聖なる黒夜〈上〉
聖なる黒夜〈上〉

柴田 よしき
聖なる黒夜〈下〉
聖なる黒夜〈下〉

柴田 よしき

一般書ですが男×男です。私も当初は半信半疑で二次萌えな気分じゃないんだけど、と思っていましたが読み始めてびっくり。主要人物が皆バイかゲイです。もちろん男性同士の性描写もありました。主人公の相手も男です。
…もうBLでいいのでは。

2冊合わせて4.5cmとかなり分厚いのですが一気に読んでしまいました。ストーリーもさることながら人物描写が圧巻です。6時間のめりこんで読みふけりました。まだ興奮覚めやらぬ状態です。ありえないほど面白かった。

事件性に関してはネタバレ控えめで感想いこうと思います。

拍手する
続きを読む >>
[その他]柴田よしき | 05:05 | comments(10) | trackbacks(5)