スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
玉響 メッセンオー特典「雨」
神代遼・久瀬(平井達矢・成田剣)

この並びにしたらばればれな気がしますが某BLCDで彼の声萌えが十分補給できなかったので聴き直していたら感想上げるの忘れていたのに気付きました。とても今更なタイミングになってしまいましたが、これでもすごくお気に入りの一枚です。

私的重要ポイントがゲームの後日談ってところなんですよね。
無事カップル成立後なのでどんなに絡んでもなんら不自然はありません。
「さあ、遠慮なくHしてくれたまえぴかぴか
と言いたいところなのですが、リバゲーの宿命か絡みはキス止まり。

H無しは悲しいのですが、でもすっごく萌えるんです。
私は遼が喋ってるだけで胸をドキドキならせるお手軽人間なのですが
淡々とした雰囲気の中で相変わらずの久瀬のへたれさと遼の不器用天然魔性ぷりが全開です。そしていざというとき積極的なのもやっぱり遼で。これはやっぱり久瀬掘られるケースではありませんこと?私の目には久瀬はへたれ攻めを通り越して受けにしか見えんのですが。遼の絶品の喘ぎ声も捨てがたいのですが、そこは透夜に任すべきな気がします。

シナリオのクオリティというか台詞のセンスがとてもいいと思うんですよ。本当に二人で会話してるだけなのですが、回想(高校生の遼…!)を上手く使ってそこに二人の魅力が存分詰まっているというか。拗ねる遼とかゲームじゃ見れませんて!

「色気、ない…か」
「(久瀬のへたれっぽい台詞)」
「…ようは俺はあなたの嘘に怒っていたんだから…その」

→キス 
「俺は案外あなたのことを宛てにしてんたんだ。だから、もう騙すようなことはしないでくれ…」
→キス

の流れがね、もうたまらなく好きで。
キスだけなのにすごく萌える。ほぅ…。
キスを仕掛けたのはもちろん遼ですよ?(ここ試験に出るよ)

このシーンが聴きたくてよくこのCD引っ張り出します。
あ、ちなみに久瀬のこと興味ないとかじゃ全然ないですから!
思いの外台詞が長かったんです(笑)

※ところで久瀬の下の名前って何でしたっけ。

―電話―
「おまえ、遼だよな?本当にあの遼だよな?」
「ふう。」(超呆れたため息)
一押しへたれ台詞。

あとものすごくショックなんですが、私のCDこの超萌え萌えのキスシーンでノイズが入るんです。不良品だったのでしょうか。涙。
[BLG]玉響 | 03:09 | comments(0) | trackbacks(0)
玉響 年賀状イラスト
実家では更新する予定はなかったのですが、あまりにも嬉しくて夜中にこっそりパソコン立ち上げてしまいました。誰も起きてきませんように。

もうしばらく動きはないだろうなと思っていたので
このイラスト見たときちょっと感動で涙ぐみました。
穂並さん、素敵だ。スタッフのひともお正月休みにご苦労様です。

遼がすごい美人さんです。
優しそうでいて精悍な笑顔がたまりません。
和服ってやっぱりいいなぁ。色っぽい。
手乗りイノシシもラブリーです。
遼の父親というだけでお年玉持った宮司にも萌えてしまいます。
お年玉をもらえる年でもないので宮司からが唯一のお年玉です。
500円ぐらいしか入ってなさそうですが。

ご覧になる方は公式サイトでどうぞ。(18禁)
パルミエ『玉響』

おかげさまで新年早々、萌えがかなり重症です。
なかなかおさまらないのでipodに入れてきたメッセ特典の「雨」を布団の中にもぐりこんでエンドレスで聞いてしまいました。余計テンションあがっただけでしたけど。でも、幸せです。


やっぱり腐女子的な新年しか迎えられないもんだ、としみじみした学生最後のお正月。こんな、管理人ですがどうぞ今年もよろしくお願いします。
[BLG]玉響 | 04:38 | comments(2) | trackbacks(0)
玉響 人気投票お礼絵
もう公開されていてびっくりしました。
数ヶ月ぐらい待つ覚悟だったのですが(笑)
穂波さん実は筆早い方なんでしょうか?

もちろん1位の遼のイラストなのですが…。
もうため息が出るほど美しい。和の色気。
遼の持つ優しさと誠実さ、それに芯の強さが融合されているようで。
弓道って綺麗だなぁ…。
肌蹴ているのにヤラシイではなく硬質な色気が漂うところがいい。
(見てる方はヤラシイ煩悩まみれなのですが)

でもこれだけ凛とした姿で弓を引いてるのにはずしちゃうんですね。
遼らしいというか。おまけ漫画が可愛らしい。
って、何だか親(?)バカになってますね。

気になる方は↓のHP(18禁)でどうぞ。
ゲームしていない方でも目の保養になるような。
ちなみにバナーの頬をピンクに染めている子が噂の真っ黒い子です。
お気をつけて。
パルミエ『玉響』

ブログパーツ
[BLG]玉響 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0)
玉響人気投票
だ、だまされた…。
………。
し、信じられへん…。
中間発表であんなこと言っていたから夕貴は絶対5人中最下位なんだ、コメント怖すぎ可哀相に、一票ぐらい入れてあげようと考えてたら。
………。

2位かよ!

夕貴の黒さをなめておりました。パルミエスタッフ様さすがです。でも、結局夕貴には入れなかったんですけど(笑)久瀬と透夜に一票ずつ、後は全部遼につぎ込みました。ぶっちぎりの1位でよかったです。これで夕貴に追い越されてたらと思うと彼の末恐ろしさに冷や汗が出そうです。1位コメントの遼やっぱり可愛いですね〜…。私の中では音声付で再生されました(笑)久瀬のへたれなコメントも好き。あ、あと地味に蛇が可愛いですね。一票なのに喜んで。夕貴の化身とは思えないのですが!1位の遼には穂波さんの書き下ろし絵がご褒美とのことで期待大です。EDで会えなかった分も楽しみです。

結果はこちらの公式HP(18禁)からどうぞ。
[BLG]玉響 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0)
玉響  プレイ日記ラスト
一気に全ルートやってしまいました。コンプはしてないんですけど後は差分の回収だけなのでとりあえずプレイ日記は今回で最後です。

総評としてはすごく楽しめました。Hが思ってたより薄めなのがちょっと残念だったんですけどその分萌えシチュ、萌え会話、CGで十分挽回できました。やっぱりキャラが魅力的なのとリバっていうのが大きかったです。全体的に年齢層高いのもショタ苦手の私には嬉しかったです。唯一いる美少年キャラはやたら黒くて楽しかったですし。リバ好きの方はにはお勧めなんじゃないかと思います。あとへたれ攻め好きな方にも。BLG界には割りと稀少な要素かと思うので。伝奇部分は意外性はありませんでしたが和の雰囲気漂う要素が十分味わえたので個人的には満足です。浴衣とか畳みHとか。ストーリーで感動したい人には物足りないかもしれないです。

そういえばあまりにもツボだったので遼役の平井達矢さんを調べてみたら某有名声優Hさんがヒットしてびっくりしました。以前やったゲームでも出てきていたはずなのに全然気付きませんでした。声優さんってすごい。

では、ネタバレありの萌え語りです。
続きを読む >>
[BLG]玉響 | 08:01 | comments(2) | trackbacks(0)
玉響  プレイ日記3
今日は遼・透夜、久瀬・俊一ルートをやりました。
おかしい…遼にものすごく萌えてしまいます…。全く好みでないはずなのに…!
攻めでも受けでもどうしてあんなに可愛いんだ…。

そういえば久瀬の「遼さん」って言い方が水戸黄門の助さん角さんを彷彿とさせるのは私だけでしょうか。いつも吹き出しそうになるのですが。って、どうでもいいですね、はい。
続きを読む >>
[BLG]玉響 | 02:08 | comments(0) | trackbacks(0)
玉響  プレイ日記2
今日は時間とれなくてあまりプレイできませんでした。
BL小説の感想も同時でやりたいのですが、時間がなく…。
そちら目当てで着てくださった方申し訳ありません。
今回は昨日の俊一透夜ルートのリベンジと遼×久瀬を見ただけで終わりです。
でも萌え語りはやたら長くなりました。本命の久瀬・俊一はまだというのに。
続きを読む >>
[BLG]玉響 | 03:11 | comments(0) | trackbacks(0)
玉響  プレイ日記1
玉響 -たまゆら- 初回特典版
玉響 -たまゆら- 初回特典版

玉響届きました!
最近エロゲ価格のBLが増えてきたような気がしますが、ちょっと8000円超えるときついですね…。特典はあきらてオークションで5000円強でした。
メーカーさんにお金いれたいのはやまやまですが、すみません。

攻略見ずに、1ルートやった感想としてはなかなか面白かったです。キャラが全員すごく好みで皆に萌えれそうな予感です。しかも貴重な総当たり総リバ。これも薔薇以来久しぶりです。嬉しい。とりあえず今の一押しは久瀬×遼。全く興味なかったカップリングだったのに…!とりあえず個別萌えの詳細は↓の方で後ほど…揺れるハート

システム周りと音楽が「薔薇ノ木に薔薇ノ花咲ク」にすごくよく似てるのですが、姉妹ブランドなのでしょうか。(調べてなくてすみません)バグはありませんでした、普通に快適です。CGはもう本当にキレイ。Hシーンでなくてもドキドキしました。透明感ある塗りと穂波さんの絵が素敵で、今までやったゲームの中でCGは一番好きかもしれません。差分があるのも楽しかったです。Hシーン以外のCGでこんなに見惚れたのは初めてなような気がします。シナリオですが、初め総当りのせいで視点が結構目まぐるしく変わるのに戸惑いましたが、読みにくいというほどでもありませんでした。途中、伏線の魅せ方とか下手でメリハリないなと思っていたのですが、クライマックスは盛り上がる演出になっていて楽しめました。伝奇ものとしてはよくあるパターン(真相EDはまだ見てないので現時点での感想です)だったのでそちら重視に期待しない方が無難かなと思います。時間は私は台詞を最後まで聞かずに進めるので1ルート5時間ほどでした。でも割と盛りだくさんだった気が。あと序盤の雰囲気が好きでした。となりのととろ、みたいな田舎で冒険気分が味わました。はまだ一つのカップリングしか見てませんが薄めでした。これは私が攻略失敗したというのが多分にありそうです。攻略サイト見たら陵辱の文字もあったのでこれから期待です。あ、Hの前の選択肢で受け攻めが変わりました。これ便利でよかったです。便利といえばセーブデータに今勧めてるカプが表示されるのもすごく便利でした。

続きはネタバレありの萌え語りです。
続きを読む >>
[BLG]玉響 | 07:37 | comments(0) | trackbacks(0)